冬越しペチニア

Posted by みーこ on   0 comments   0 trackback

今日はぐりさんのレッスンの日でした♪

トレーナーさんの観察力には脱帽です!
的確なアドバイスを頂き、新しいことを次々に覚えていくぐりさん!


150528.jpg


本犬もレッスンが楽しいようで、車が駐車場に入ると
期待が溢れて「く~ん、く~ん」っと大騒ぎするほどです( #●´艸`)

また、ぐりパパにカメラマンをお願いしないとね。

☆彡



午前中で雨が止み、さっそく小庭をうろうろ。

まず目についたペチュニアの花がらを黙々とカットしていると
「はぁ~癒されるぅ」

時間に追われず、涼しい風に吹かれながらの
花がら摘みはたまらないわ(*`艸´)変な奴



150529.jpg


手前:朝倉オリジナル(名前不明)
  奥:和ペチュニア黒あずき

手前に大きい花、奥に小さい花となってしまったので
バランスね、うーん(´∀`∩

秋に挿し木しておいた分の和ペチュニア黒あずきは、
ハンギングにしてみましたが、やっぱり挿し色を入れないと淋しいですね。
勉強になりました。


150511.jpg


それでも、挿し木での越冬が可能なことが分かったので
来年こそは、いい感じの寄せ植えにしてあげたいです。

こちらも、越冬したペチュニア
エミネニア マジェンタ


150530.jpg


相変わらず、白のラインが素敵です(*´∀`*)


少し前に購入していたペチュニア
また似たような色をお迎えしていたことに
後から気がつきました(^▽^;)




150533.jpg


好きなのね、こういう色が(笑)

☆寄せ植え
インカのペチュニア
シレネ ナッキーホワイト
ヒューケラ


ふーむ、やっぱり
黒リーフを入れた方が引き締まるよね。
リシマキアペルシアンチョコレートを挿し木しましたが
間に合うかな(´∀`∩

シレネの花期は?っと調べてみると
4月-5月ってもう終わりっぽいです。

まぁ、花が終わっても
斑入りのリーフが爽やかでよろしいかと。
ムレに弱そうなので、夏は、気をつけないとかもなぁ。


最後に、やっぱり似たような花色の
カリブラコア バナナチョコレート


150534.jpg


路地で越冬可能でした。
丈夫なんですね(*´∀`*)



☆彡

最後までおつきあい頂きありがとうございました(o^-^o)


フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gurisan.blog116.fc2.com/tb.php/393-bfb1bc17